Web related informationWeb業界情報

Google、日本市場へ「Pixel」投入!

市場ではiPhoneXSに関する話題で盛り上がっている中、Google日本法人が2018年9月19日、スマートフォン「Google Pixel」を日本市場に投入することを認めました。

※上部画像はGoogle JapanのTwitter投稿に添えられた画像

 

ただ詳しい情報が今のところ公表されておらず、同社が開発中の「Pixel 3」(仮)かどうかは定かでなないようです。

製品の正式発表は2018年10月9日(米国時間)に開催する製品発表イベント「Made by Google」で行われるとのこと。

 

現時点で新型スマートフォンの発売をほのめかすティーザーサイトが公開されています。「ティーザーサイトはこちら

Googleらしいシンプルなサイトですが、長方形の画像内にある「G」のロゴを押すとWebサイトの背景が3色(黒、白、緑)のツートンカラーに切り替わります。

これもGoogleが推奨するマテリアルデザイン(現実世界の触れられる感覚を再現。影を使って層の重なりを表現する。)なのでしょう。

 

マテリアルデザインの特徴の一つとして、「影のつき方」を再現することでユーザーがどのように操作すれば良いのかが直感的にわかるようにすることが挙げられています。

前述したティーザーサイトも影がついていますが、ユーザビリティ―に繋がる影ではないかもしれません。スマートフォンサイトとの親和性が高いフラットデザインから今後はマテリアルデザインが主流となるのでしょうか?

「Google Pixel」よりティーザーサイトのマテリアルデザインが気になった次第です。

 

●記事元はこちら

Google、日本への「Pixel」投入認める

Google、新型スマホのティーザーサイト公開「Pixel 3」日本発売か