Web related informationWeb業界情報

参考にしたいオウンドメディア集2019

企業のブランディングやエンゲージメントを高める手段の一つとして、ユーザーへ役立つコンテンツを発信するオウンドメディア。近年、質の高いコンテンツを展開するオウンドメディアが増えています。

 

オウンドメディアを始めようと考えている企業様、個人の自己啓発として情報収集しようと考えている方へ、質の高いオウンドメディア特集ページをご紹介します。

 

●新しい価値を生み出すチームのメディア サイボウズ式

主に「カイシャ・組織」「働き方・生き方」「家族と仕事」というコンテンツカテゴリーから構成されており、組織のインサイトに切り込んだ記事や多様化する働き方に関する専門家の意見など、時代の変化に敏感な記事が掲載されています。

<記事例>

・「楽しく働けない諸悪の根源はマネジャーだよね」-いい加減、昭和のマネジメントを抜け出そう

・週休3日制って、本当に実現できるんですか?休息の専門家に聞いたら「1日ごとの行動計画が必須」だとわかった

 

●AdverTimes(アドタイ)by宣伝会議

株式会社宣伝会議が運営するオウンドメディア。マーケティングや広告・広報に関する情報を発信しています。新着CM欄ではテレビで印象に残る最新CMがピックアップされており、その詳細情報がつかめます。マーケティングや広報担当者にはチェックする価値あるオウンドメディアだと思います。

<記事例>

・カップヌードル「HUNGRY DAYS」、「麦わらの一味」の青春時代を描く新シリーズを開始

・ブランドや企業のマーケティングは、音楽コンテンツで変えることができるだろうか?

 

・働くしくみと空間をつくるマガジン|WORKSIGHT

文具やオフィス家具などを扱うコクヨ株式会社が運営するオウンドメディア。働く環境を考える企業キーパーソンに向けた、ワークスタイル戦略情報メディアです。企業が抱える経営課題に「働く環境(=空間インフラ+制度インフラ)のリデザイン」という視点からアプローチされています。

<記事例>

・10年後、働き方や大企業はどうかわるか

・優秀な人材を魅了する次世代ブロードキャスト・オフィス

 

その他の「参考にしたいオウンドメディア集」はこちら