Web related informationWeb業界情報

最も読まれるメディアはメルマガ。メルマガを読まなくなったきっかけは?

メール配信サービス「オレンジメール」を提供しているオレンジスピリッツが調査したメールとソーシャルメディアに関するユーザーの意識調査によると、最も読まれるメディアは、

1位:Eメール 77.8%
2位:LINE 46.1%
3位:Twitter 23.4%
4位:ブログ 12.8%
5位:instagram 11.6%
6位:Facebook

という回答となりました。
また、会社やお店からのお知らせをどのようなメディアで受け取っているかを聞いたところ、Eメールが88.4%と最も多く、LINE 53.8%やTwitter 22.5%などSNSを大きく上回ったそうです。
この調査から、オレンジスピリッツは「企業からの情報の受け取りやすさではSNSが普及した現在でもEメールが最も適していると言える」と結論付けています。

では、メルマガを読む・読まないを決める要素を聞いたところ、

1位:件名 61.9%
2位:発行者名 48.2%
3位:過去のメルマガ内容 39.8%
4位:時間帯 8.3%
5位:すべて読んでいる 2.3%

という結果となり、メルマガ開封前のファーストビュー情報が重要という結果になりました。

そしてメルマガを読まなくなったきっかけは、

1位:配信頻度が多すぎる 54.4%
2位:情報が役に立たない 40.9%
3位:内容がつまらない 34.9%
4位:興味がなくなった 21.4%
5位:広告が多すぎる 18.1%

その他、最も読んでいるメルマガの配信頻度など、詳細情報は記事元にて。
記事元:最も読まれるメディアはEメールで77%、2位はLINEで46%、3位はTwitterで23%