Web related informationWeb業界情報

これもモーションコミック!?ノラ・ジョーンズと「めぞん一刻」がコラボ

最近話題のモーションコミック。instagramやYouTubeでよく見かけるようになりました。

モーションコミックについての詳細は過去記事のこちらをご覧ください。「広告なのにバズるPR手法。モーションコミック」

そんなモーションコミックですが、この度、米国のジャズミュージシャンであるノラ・ジョーンズの新曲と、1980年代に人気を集めた漫画「メゾン一刻」(作:高橋留美子)がコラボレーションした公式ミュージックビデオがYouTubeで公開され、話題となっているそうです。

海外のトップアーティストと日本の人気漫画がコラボしているというだけでなく、曲に合わせた漫画シーンの編集が見事で「また読みたくなった」と評判とのこと。

楽曲は、ノラ・ジョーンズの最新アルバム「Pic Me Up Off The Floor」に収録されている「I’m Alive(アイム・アライブ)」(訳:私は生きている)。

ミュージックビデオは日本向けにBlue Note Recordsが企画。

Blue Note Recordsは、コロナ禍でアルバムをリリースするにあたり、「ノラが大切にした『生きる』というテーマを一人でも多くの日本のファンに伝えたい」と制作をしたそうです。

歌詞の中では、不安や苦悩に立ち向かっている人の状況、そしてこれから変わっていくであろう人生に、その状況こそが「生きている」ということだと歌っています。

ミュージックビデオでは、めぞん一刻のヒロインである音無響子が、日々葛藤しながらも強く楽しく生き、主人公の五代裕作に心を開いていく様子が描かれています。

団塊ジュニア世代を中心に懐かしさと今を生きる勇気が得られるモーションコミックではないでしょうか。

●記事元はこちら

●ノラ・ジョーンズ I’m Alive 和訳/歌詞