Web related informationWeb業界情報

Google 2021年11月17日にコアアルゴリズムアップデートを開始

Googleは米国時間2021年11月17日よりコアアルゴリズムアップデートを開始したことを報告したとのことです。

2021年では6月、7月の大型アップデートに続き3回目のコアアルゴリズムアップデートとなります。

2021年11月17日コアアルゴリズムアップデートのロールアウト開始

Googleの発表によると、通常のアップデートと同様に、ロールアウト完了までには約1~2週間かかるそうです。また、今回のアップデートはロールアウトを開始する数時間前に、予告のアナウンスがあり、下記内容となっています。

“本日、年に数回おこなっている、大規模なコアアップデートを展開します。これを「2021年11月のコアアップデート」と呼ぶことにします。これらのアップデートに関することは当社のガイダンスはこちらをご覧ください”

2021年のアップデート

2021年は6月、7月に2回連続したコアアルゴリズムアップデートがありました。また、直近2021年11月4日~12日にかけてスパムアップデートが行われています。

Googleは年末近くにはオンラインショッピングが盛んになることから、ユーザーやサイト運営者が混乱しないようアップデートを行わない方針でした。

しかし、昨年2020年12月にもコアアルゴリズムアップデートがあったことから、現状はそのような方針はなくなったと考えられます。

今回のコアアルゴリズムアップデートの対策について

Googleは前回と同様、検索セントラルブログ「Googleのコアアップデートについてサイト所有者が知っておくべきこと」を示しています。

これまでと同じく、「ユーザーニーズに沿った品質の高いコンテンツ」を作成することが重要です。また、GoogleのDanny Sullivan氏も下記のように述べています。

“実際コアアップデートはほとんどの人にとって大きな変化はありません。そのため、人々はパニックに陥るべきではありません。仮想的な警告のアラートよりも、人々を安心させるツイートの方が役に立つでしょう。コアアップデートに関するガイダンスは変わっていいません。ベストプラクティスは昔から行われているので、問題ないでしょう”

サイト運営者は、コアアルゴリズムアップデートのロールアウト前後で順位を確認し、影響が出ているコンテンツについては、見直しを行うようにしましょう。

●記事元はこちら