Web solutionWebソリューション

アーンドメディア支援

Evaluation /
diffusion評価・拡散

積極的なコミュニケーション
関係強化のファン作り

アーンドメディアとは

消費者やユーザーとダイレクトに繋がり、コミュニケーションを通じて情報を拡散することができるブログやSNSなどのメディアを指します。アーンドメディアは企業側から発信する情報だけでなく、消費者側の意見や評価が書きこまれるため、売り手一方通行のペイドメディア(インターネット広告)とは異なり、買い手から見て信頼度が高いメディアとなります。


アーンドメディアの活用支援

SNSの向こうに接点を持ちたいユーザーがいることは分かっていても、どのサービスをどのような方法で活用すればよいのか迷われている企業様は多いのではないでしょうか?又、コストがかからず始められるので、簡単に始めたはいいものの更新ネタがつきて放置状態になっているSNSや、投稿する情報に一貫性が無く気まぐれ迷走SNSになってしまっているケースが見受けられます。これでは運用コストに見合った成果は期待できず、むしろソーシャルリスク(炎上や風評拡散)が高まると考えます。
誰に何をどのような方法で伝えれば継続的なコミュニケーションが図れるのか。SNSを活用する目的と手段、コンセプトワークから運用方法まで共に考えご提案いたします。


SNS活用目的

ブランディング

企業をどのように見せたいのか(見られたいのか)一貫したテーマに沿ってイメージ=ブランディング浸透を図ります。商品情報やキャンペーン情報ばかりを投稿するのはNG。ロゴ、アイコンを覚えてもらうことやイメージキャラクターを活用してストーリーを展開することも効果的と考えます。

ファン作り

SNS上が単なるセール情報ではファン作りに繋がりません。如何に共感コンテンツを投稿するかが鍵となるのではないでしょうか。社会貢献活動を通じて感じたことやユニークなイベント開催で、顧客と同じ体験をするなどネットとリアル(現実)の接点の場としてSNSが有効活用できるのでは。経営者や社員が登場することも重要です。

実店舗への集客

地方の個店と全国チェーン店ではSNS活用の手法が異なると思いますが、限定的な商圏内での集客にはWebサイトよりSNSが強い味方になるのではないでしょうか。但しコンセプトとターゲットを明確に。ターゲットが喜ぶ深堀な情報に特化しても面白いと思います。拡散されることを意識したネタ作りが大切です。

リクルート

人材獲得競争が厳しくなる中、SNSの活用次第で採用結果に差が出る時代となりました。採用専用アカウントを開設し、リクルーティングに特化した投稿をお勧めします。部署ごとの仕事内容や先輩社員の追跡レポートなど投稿情報を精査してコーポレートサイトや採用サイトへのコンテンツ展開も可能だと思います。


お問い合わせはこちら

Contact