Support Blog発注ご担当者必読情報

「ネタのタネ」営業企画ご担当者様へお役立ちメルマガ (配信日:2023年8月22日)

【AOBAニュース】
アフターコロナで展示会に活況が戻る

今年の夏、各地の夏祭りが復活するなど、少しずつコロナ前の日常が戻りつつありますが、展示会もコロナ前の活況を取り戻しているようです。
弊社もお客様からの声から実感していましたが、実際、6月に入り展示会への来場数がさらに増えているようです。
東京、大阪で6月開催の下記展示会ではとコロナ前の2019年よりも多くの来場者数を記録しました。

・FOOMA国際食品工業展:106,104人(2019年比 105%アップ)
・関西ロボットワールド:15,480人(2019年比 119%アップ)

その展示会について、弊社の面白い実績を紹介したブログ記事を公開しました。

●展示ブースの集客につながる実績はこちらから↓↓↓

【今月の実績紹介】
展示会ブースデザイン・ブース設営

首都圏や地方で開催された展示会関連の実績の紹介です。

●東京ノッズル三崎製作所様 お客様の声

●東京ノッズル三崎製作所様 展示ブース装飾

●萩原工業様 展示ブース装飾 

【トレンド探求】
2023年中に業界1位へ、CHOCO ZAPのリアルABテストがスゴイ!!

ABテストと言えばディスプレイ広告での効果測定で使われる手法ですが、リアル店舗でのABテストにより躍進を見せているのが低価格24時間フィットネスジム「chocoZAP(チョコザップ)」です。早ければ2023年中に業界1位の座を奪取するとも言われていますが、この戦略は当初、社内から反対の声があったそうです。フィットネスジムはどちらかと言えば「レッドオーシャン」と言われている業界。ただしターゲットを初心者に絞り、市場調査のためにリアル店舗47店をさまざまな名前で覆面出店。設備や料金を変えお客の反応を徹底リサーチし、初心者にとっての最適解となる設備、料金を導いたのです。チラシも500種、ネット広告も4000種以上をテストするという徹底したリサーチで改善を続けた結果、低価格24時間という「ブルーオーシャン」を見事に確立したチョコザップ。ABテストという従来からある手法を徹底することで、新ジャンルを確立した事例と言えるでしょう。

記事はこちらから(外部サイト)

【今月のおすすめ本】
発送・思考を生み出す技報「知の編集術」

企画系セミナーで講師に薦めていただいたこちらの本、著者が編集という作業を見事に整理・体系化し、発想・思考を生み出す技術へと落とし込んだ内容になっています。本文中には“編集稽古”というコーナーもあり課題を考えながら学べる構成になっており、映画編集をテーマにした稽古では4枚のシーンを並べストーリーを作っていきます。ふつうは4枚並べることだけを考えるケースが多そうですが、回答例では同じシーンを使いまわし、多いもので8枚を使ってストーリーを作り上げていました。映画編集ではよくある手法ということですが、その発想の面白さ奥深さを体感することができました。情報があふれ取捨選択が難しいといわれる現代において、「編集」という技術が今後さらに注目されるのではと感じた1冊です。

本書の紹介はこちらから(外部サイト)

【「日々是好日」AOBA社員のオフタイム通信】
美術館で気分転換

営業部の小湊です。妻のオススメでお休みの日に美術館へ行く機会が増えてきました。
特にジャンルが決まっているわけではなく、気になった美術展があれば、足を運ぶようにしています。
それまであまり関心のなかったものでも、実際に展示を見て解説を読むと面白さや目新しさを感じます。
静かな美術館で展示を見て、感想を言い合うのは良い気分転換にもなっています。
インドア派なので、休日に外出するのは億劫になりがちですが、外に出て新しいものに触れる大切さを改めて感じています。 


最後まで読んでいただきありがとうございました。

今後もお客様に少しでも喜んでいただける情報を配信してまいりますので、

よろしくお願いいたしいたします。