Support Blog発注ご担当者必読情報

「ネタのタネ」営業企画ご担当者様へお役立ちメルマガ (配信日:2024年1月23日)

【AOBAニュース】
企業の理解度が大幅UP!高校生向けイラスト動画の紹介

採用担当者様から相談される課題の一つに、「自社の魅力を伝えるのが難しい」ということ。この課題に対処する手段として、多くの企業様では実写ベースの企業紹介動画を制作されていると思います。実写は会社の雰囲気はもちろん、働く人の想いダイレクトに伝えることができますが、実写だけでは伝わりにくい「魅力」もあると思います。またZ世代を中心に時代は「タイパ」と短く伝えることも求められています。このような時にぜひご検討いただきたいのが「イラスト動画」。イラストなので「ストーリー」を柔軟に作ることができ、実写だけでは伝えにくい「魅力」も、新しいアプローチで表現することができます。弊社では高校生向けのイラスト動画を制作してみました。新しい動画として是非ご検討いただけたらと思います。

高卒採用におすすめ!「伝えたい」ことが伝わるイラスト動画はこちらから 

【今月の実績紹介】
企業説明会ブース装飾

先月のメルマガでご案内した企業説明会のブース装飾ですが、今年に入ってからもお問い合わせを多くいただいています。貴社の魅力を分かりやすく伝えられるようご提案させていただきますので、ご検討されている企業様はぜひご相談ください。

●テラル株式会社様

●オーエム機器株式会社様

●株式会社アキオカ様

 

【トレンド探求】
アバターで通学? 未来空間が早くも現実に

「VR(バーチャルリアリティ)」「アバター」「メタバース」。3年くらい前から新しい市場を創るワードとして注目を集めていましたが、身近なサービスになるのはもう少し先かな、と思っていたところ、なんとアバターで通える通信制高校についての発表がありました。発表したのはメタバース事業を手掛けけるアオミネクストで、現在「メタバース生」の募集を始めているとのことです。VR機器は学生全員に無償で貸し出され、自分好みのアバターでVR空間の学校へ通い、カリキュラムを終えれば高校卒業の資格が得られます。面白いのは文化祭やeスポーツ大会もVR空間で用意したこと。リアルな学校生活に近づけられるようないろんな工夫もされているようです。私もアバターでメタバースを経験したことがありますが、ZOOMなどのTV会議よりコミュニケーションがスムーズだったのが記憶として強く残っています。VRとリアルの空間を上手に使い分け楽しむことが、近未来のライフスタイルになるかもしれませんね。

アバターで通える通信制高校の情報はこちらから(外部サイト)

【今月のおすすめ本】
ビジネススキル大全

重厚で長大なタイトルに負けない古今東西のエッセンスが凝縮された一冊です。1万冊以上のビジネス書から抜粋された「ポータブルスキル」が、思考法、発想法、ビジネス基礎力、管理力、戦略術、交渉術、マネジメント力などのビジネススキルとして紹介されています。各スキルはわかりやすく簡潔にまとめられ、すぐに実践できる内容になっているうえ、より深く学びたい方のために、スキルの源泉となる書籍も紹介されています。その書籍は歴史的なものばかりで、ドラッカー、アドラー、カーネギー、孫氏、松下幸之助など名だたる巨匠ばかり。というと「少しハードルの高い本」と感じるかもしれませんが、実際にはスラスラと読め、早ければ2時間で読破できるほどです。スキルアップを目指す方や自分のスキルを見直したい方への入門書として役立つ一冊と言えるでしょう。

本書の紹介はこちらから(外部サイト)

【「日々是好日」AOBA社員のオフタイム通信】
久しぶりのゴルフ!

営業部の佐場です。私の趣味の一つがゴルフです。前職のときに先輩に誘われて始めたゴルフですが、1度ラウンドに出ると先輩以上に大ハマリしてしまいました。
始めた当初は週5日打ちっぱなし場へ練習に行き、月に平均3回はラウンドへ行っていました!
しかし、ここ直近3カ月は友人との予定が中々合わなかったり、雨が降って中止になったりと全くゴルフに行けませんでした。
ですが!今月末に久しぶりにラウンドに行きます!
しばらくクラブを握ってなかったので、昨日久しぶりに練習に行ったところ、ボールが全て右方向へ・・・。これはやばいと思いYouTubeレッスン動画を漁って必死に練習しました。
今月末のラウンドは、初めてお義父さんとのラウンドになり、ご迷惑はかけられないので今週の仕事終わりは毎日打ちっぱなし場に寄って少しでも感覚を取り戻そうと思います!
やはり何事も継続してやらないと忘れてしまいますね。今月末のゴルフでは100切りを目標に頑張ります!


最後まで読んでいただきありがとうございました。

今後もお客様に少しでも喜んでいただける情報を配信してまいりますので、

よろしくお願いいたしいたします。